【心霊考察】ウィジャボードとは違う。こっくりさんはなぜ危険?

 昨日ツイッターでこっくりさんの話になったので、こっくりこっくり考察したいと思います。

 こっくりさん。

 危険度は認知されていますし、海外の怖い動画でも登場しますね。

 こっくりさん、ウィジャーボード、派生でエンジェルさん、まあ呼ばれ方はいろいろですが、基本的にイラストのような感じのものです。

 外国のはアルファベットになっていて、こっくりさんだと指示するのは10円玉や割りばしみたいなやつですが海外のは専用ボードがあるものがあるようですね。

 あと、鉛筆で簡単に「yes、no」だけのやつも見たことがあります。

 簡単に霊と更新できて便利ですし、わかりやすいし、複雑な質問にも答えやすいようです。

 ですが、みなさんご存じの通り、非常に危ない交霊術の一種でもあります。

 なぜこっくりさんは危ないのか。ということを考察していきたいと思います。

こっくりさんにはどんな危険があるの?

 こっくりさんが帰らなくなった時に、対処を間違ってしまうと憑依されてしまう

 基本のこっくりさんは『その場にいる霊と交信するのではなく、『呼び出す』という性質が強いような気がします。

 海外のウィジャボードはその場にいる霊と更新するという使い方をよくされていますよね。

 交信をやめる時に「こっくりさんに帰ってもらう」という方法をとるのですが、ここでトラブルが起こるようです。

 「帰ってくれない」というトラブル。

 帰さずにやめてしまうと憑依されるということで、必死になって帰そうとするけれど帰らない。

 というトラブル。その場にいる霊なら

 「ありがとうございました」

 で終われるんだけれど。。。。
 
 

こっくりさん自身のことを聞くなど、タブーを犯してしまう

 こっくりさん自身のことを聞くのはタブーとされているよう。

 ウィジャボードが霊自身のことを聞きまくるものであるのに対して、こっくりさんは霊自身のことは聞いちゃダメ。

 あと願望も聞いちゃダメなんですよね。それをかなえることができないから。

正常に終わったのに憑依されてしまう

 これはどうしようもないですよね・・・。

 こっくりさんとは何なのか

 狐狗狸(きつね、いぬ、タヌキ)とされているこっくりさん。実際にやったことはないので、呼び出すものが何なのか私にはわかりませんが・・・。

 狐狗狸と言われているので、きつね、いぬ、たぬきのどれかなのでしょうが、実際は人霊が来ることも多いようです。

 狐狗狸を使った交霊占い術といった感じでしょうか。

こっくりさんが危険な理由

 こっくりさんは危険ですが、これはどうして危険なのか。考察してみました。

こっくりさんは名指しで呼ばない

 こっくりさんは、

「狐狗狸さん、狐狗狸さん」

と呼びかけますよね。

 これ危険です。

 名がない狐狗狸さんは動物霊の中でも低級霊に位置します。

 名前って結構重要なもので、名があるということはそれなりの力と理性がある証拠。

 名前というのは力を持っているということは、オカルト好きならご存じだと思います。

 その名を持つほどの力もない低級である狐狗狸さんは、少しでも力を手に入れたいと飢えている子も多いです。

 人間でも「出世してお金持ちになるんだ」って夢を持つ人がいますよね。

 狐狗狸さんにとって「力」はお金と同じなんです。

こっくりさんはなぜ帰りたがらないのか

 人間に憑依して人間の魂を食らうと、人間の力を自分のものにできます。

 妖怪でも人を食うもの多いですよね。

 人を食うと穢れますが、穢れは力にもなりえるもの。

 ジ〇リのおこ〇ぬし様みたいに最後は自分を見失いますが・・・。

 人間の魂を食らうと穢れと引き換えに、大きな力を得ることができる。

 ジ〇リに出た猩々が

 「人間食う。人間食って力手に入れる」

 と言っていたあれです。

こっくりさんをする人は憑依されやすくなっている

 普通に生きている人は憑依まで行くことは少ないです。

 憑かれることはあっても、魂まで食い込まれたりはなかなかしない。

 でもこっくりさんという行為は、心を開いてしまっている状態なんですよね。

 自分に心を開いている人、家族や恋人友人誰でもいいですが何となく考えていることが伝わってきたりしませんか?

  あれは開いている心に関与できるから。虫の知らせなんかもそうですよね。

 こっくりさんを信じていようが信じていまいが、質問に答えていく時点でこちらの魂にこっくりさんが関与できる状態になっているのです

 こっくりさんは力がほしい。人間食べたい。で憑依につながるわけです。

こっくりさんの存在を認知する

 こっくりさんが質問に答えるのをみて、こっくりさんの存在を認知する。わけです。

 認知というのは非常に霊的に大きな力で、相手に認知されることで影響力を強く与えることができるようになります。

 知らぬが仏 ってやつの逆バージョンですね。

こっくりさんをどうにかできるプロがいない

  たいていの場合、友人同士でやったりするので、霊能者的な立ち位置の人がいなくて困る場合が多いと思います。

  霊能者と言っても、霊感、霊攻撃力、人得意とかいろいろな人がいますが・・・。

  霊能者的な人がいれば、少し違うのかもしれれません。

  ただ魂の中に入られてしまうと、霊能者でもどうしようもなそうですが・・・。

まとめ

 ウィジャボードとこっくりさん、似て非なる物でありこっくりさんの方が危険度が高いように思います。

 我が家の家訓
「こっくりさんは絶対にやるな。こっくりさんをやっての憑依は面倒見ません」
です。我が家はそこそこ霊感持ちばかりなので、手を出すことはありません。
怖い動画は大好きですけどね♡

 世の中には決して触れてはいけない闇が存在するのです。

 こっくりさんはそんなものの一つなのかもしれませんね・・・。

この記事はオカル道さんとこっくりさんのお話をしていて考察したものです。
オカル道さん、ありがとうございました^^

動画応援しています!

PR
日本現代怪異事典 [ 朝里 樹 ]

【衝撃】ソウルレイと出会った人の魂の劇的変化

 今回は前回と引き続き、ソウルレイのお話です。
 今回はソウルレイと出会った方の魂がどのように変化したのか。
 僕的にも衝撃を受けたので報告をしたいと思います。

 ソウルレイとつながると魂(オーラ)が劇的に変化する

 ソウルレイと出会ったことを自覚していない明子さん
 ご本人は自覚していなかったのですが、ソウルレイと出会ったからの彼女の魂はものすごい変化を遂げていました。
 初めて出会った時には特筆することもなく、普通の魂で僕が見ようとしなければ見えない感じ。
 魂というとわかりにくいかと思うので、あえてオーラと呼びましょうか。
 僕自身はオーラを見るのは試したことがないので(見ようとしたことがない)そんなに気にもしていなかったのです。
 明子さんが自覚するほどの心の変化があった後にお会いした時のこと。
 オーラがすごく輝いているんですね。
 僕は闇そのものだがゆえに、光にはものすごく敏感なんです。
 中心は薄いピンク色で周囲が真っ白な光に覆われているんです。
 まぶしいほどに。

ソウルレイと一緒にいる時の恋の変化

 取り越し苦労が減り落ち着いて過ごせるようになると明子さん。
 ソウルレイが男性で女性と遊んでいても、
「いいのいいの。私が勝手に好意を寄せているんだから」
と嫉妬したりという気持ちがなくなるようです。
 相手のイヤなところもよいところもすべて相手そのもの。
 だから女性と遊んでもそれさえ、相手の一部だから。
 と受け入れてしまえるんですね。
 存在そのものが愛おしいという感じですね。

魂を昇華するソウルレイ

 ソウルレイはよく魂の伴侶とされていますが、魂の伴侶のはちょっと違うのかな。と思ったりします。
 自分の魂を昇華し、高みに押し上げてくれる存在であって、ずっと一緒に過ごせるかは別問題。のような気もします。
 やっぱりそれなりに邪魔も入ってきますし、一緒にいるだけで魂を昇華してくれるソウルレイは神にとっては
「なんだかなあ」
なのかもしれません。
 神は「努力して苦しんでもがいている人間」が大好物のドSなのです
「ソウルレイと結婚した事例は聞いたことがなかったけれど、月夜さんのお話を聞いて希望が湧きました」
と別の方がおっしゃっておられました。
 僕のソウルレイは魂を昇華するというより、僕に従い僕を護るために存在しているソウルナイトという感じです。
 ・・・ソウルナイトなにかカッコいい♡
 次の記事は月夜の造語ソウルナイトについて語りましょうか。

私のソウルレイと相手もわかってる?

これについては残念ながら・・・。
統計によるとソウルレイが異性の場合女性の方が
「ビビビ」
 と気が付くことが多いようです。
 女性はスピリチュアル的なアンテナが男性よりも発達しています。
 だからソウルレイに気が付くのでしょうね。
 でも男性はスピリチュアルアンテナが発達していないので、気が付かないことも多いよう。
 女性より男性にスピリチュアル的妨害が関与しやすいのかもしれませんね

ソウルレイと結ばれることはないの?

 これは僕は一概にないとは言い切れないと思います。
 旦那さんと奥さんがソウルレイだというご夫婦は結構おられるのではないかと。
 ソウルレイというご自覚はお互いにないことも多いとは思います。
 旦那さんが浮気性なのに奥様は全く嫉妬してしていない。
 むしろ知っていてもラブラブなご関係というご夫婦はソウルレイ関係である確率が濃厚なのかな。と。
 仮面夫婦とラブラブは違うところは注意しなければいけません。
 あと、奥様が旦那さんとのノロケを結婚後数十年たっても話すほどだったり。
 そんなご夫婦は魂の結びつきが深いのでしょうね

ソウルレイに会いたい

 ソウルレイに会える確実な方法は存在しません。
 まず神自身がソウルレイの存在をよく思っていないのかな。と思ったり。
 ドSですから。悪魔よりドSだと個人的には思っています。
 もし出会えたとしたら出会いに感謝するレベル。
 でも知らぬ間にソウルレイと出会える人も多いです。
 なのでいつかあなたもソウルレイと出会えるのかもしれませんよ

 いかがでしたか。
 ソウルレイとは不思議な存在ですよね。
 あなたに素敵な出会いが訪れますように

 

シンパシーオブソウル ネックレス レイクロス 2.2mm 45cm チェーンセット【正規 公式通販】

【魂の伴侶】ソウルレイに出会えた人はそうだとわかったの?

ソウルレイ。前世のどこかで愛をはぐくんできた存在のことだそうです。
ならルエルにとってのフルーレティのような存在なんですね。
そんな言葉があるなんて知らなかったので、ちょっとびっくりしました。
我が家は相変わらずラブラブです。
ソウルレイ同士の結婚ってかなり珍しいと言われたことがあります。
そうなのか・・・。

ソウルレイに出会えても添い遂げられるわけではない?!

ソウルレイ同士でも、前世とは違う人生を歩ませようとする運命やらいろいろな妨害が入ることが多いようす。
確かに前世にはいろいろな部分で影響を受けていますからね。性格とか。
でも前世と全く同じ人生を歩んでしまったら、生まれ変わった意味は全くないわけです。
だから精神的なつながりだけで終わってしまうことが多いんでしょうね。

ソウルレイに出会った実例

この世で前世にかかわった人、その中でもソウルレイに出会える確率は計算できないほど低いでしょう。
出会える確率が無限大近く存在しない。と言っても過言ではないかもしれません。
でもソウルレイに出会った人はいます。
あなたがもしソウルレイに出会たとしたら、その時にはわかるのでしょうか。
ソウルレイに出会った人のお話と僕自身の話をしたいと思います。

ソウルレイが同僚だった明子さん

彼女の名前は明子(仮)さん。
明子さんは戌井(仮)先輩とプロジェクトで一緒になることになりました。
戌井先輩と明子さんは同じ会社で部署ではありましたが、話したことはなかったそうです。
「初めまして」
と挨拶をして視線を合わせた瞬間に違う何かを感じたそう。
「これが一目ぼれかな?」
と明子さんは笑っていました。戌井先輩とはその後お友達として仲良くなり、友人を交えて遊びに行く仲に。
「友人が多い人で、女性の友人とかも多いけど全く嫉妬がないの」
「へぇ。彼と恋人になりたいとか思わないの?」
明子さんは照れたように笑います。
「あのね、恋人になれたら素敵だとは思うんだけれど、彼がこの世界にいてくれて出会えただけでいいの。
今までは好きになった人と付き合ってなくても、女性と会ってると気になって、哀しかったらイライラしたの」
「ふんふん」
「だけど彼に女の子の友人がいても、『彼もモテるしね』って思っちゃう。彼の人生なんだし。
私のことを好きになってくれたらそれはそれで、本当にうれしいけれど私が勝手に彼のことを好きなだけで満足なの」
と彼女は笑って話してくれました。

ソウルレイがメール恋愛の相手でした

これは私自身の話。(初見用なので『私』としていろいろ省略してお話しております。)
ソウルレイである旦那と初めて顔を合わせた時に、旦那は号泣。
「やっと会えた。やっと会えた。いろいろごめんなさい」
と。
メールのやり取りだけで同棲を決めて、裏社会でもかなり名が知れた人(私の彼氏)に一歩も引かなかった彼。
私も四国と関東の遠距離をものともせず、彼氏がいるのに旦那のことをほとんど何も知らず同棲を開始。

私も明子さんの
だけど彼に女の子の友人がいても、『彼もモテるしね』って思っちゃう。彼の人生なんだし。
私のことを好きになってくれたらそれはそれで、本当にうれしいけれど私が勝手に彼のことを好きなだけで満足なの

という言葉には共感です。
旦那がどんなに女遊びをしようと、私は特に嫉妬も感じないですしね。むしろ笑い話。

ソウルレイに初めて会った時の感覚は

明子さんの場合は
なんだかわからないけど、不思議な感覚になったの
と言っていました。
私の場合はメールの時点でどうしてかソウルレイの話になって、彼の記憶が戻ったというか・・・。
まあ私自身もどうしてそんな話になったか全く覚えていませんけどね。

どちらにしてもソウルレイにあった瞬間、わかるんですよね。
ソウルレイという言葉を明子さんも私も知らなかったけれど。
ひとめぼれって全部が全部じゃないけれど、もしかしたら前世とのかかわりがあった相手なのかもしれませんね。

人間の魂の成分とは。快楽殺人者の魂にも神はあるのか。

人間の魂には神の成分が含まれている。
それは大天使たち、そして堕天使、悪魔。
ようするに僕らの仲間には当たり前のお話。

残酷な快楽殺人者でも魂の中に神がいるというのか

と噛みつく
「神は慈悲深い教」
の皆さん残念でした。
神が慈悲深いなどと、誰が言ったの?

快楽殺人者の中に「神の成分はない?」
いえいえ。快楽殺人者の方が敬虔なクリスチャンより神に近いかもしれませんよ。

旧約聖書を読んだことがあるなら知っているでしょ。

神なんて人間が自分の思い通りにならなきゃすぐ大量殺人しますよ?
旧約聖書を読んで「慈悲深い」なんて思うか?
「神の言いなりなら守ってやるわ」
としか読めませんがあれ。

神は人の言いなりにはならないし、理解を求めようとも思わない。
人間は神にとって○○でしかないのだから。
○○の部分は伏せさせてもらいやす。

神は人間に慈悲を与えない。
慈悲を請うなら自らの足で進め。

人間は神の魂から作られている。
それを人間は知らないけれど、天使や悪魔たちはそれを知っている。
それがどんな人間であれ、人間の魂は神の一部を持っている。

【心霊コラム】生霊は返すのが鉄則。返さなかったら・・・?

生霊。
霊の中もかなりたちが悪いとされることが多い生霊。
古来源氏物語から描写が見られ、六条御息所は生霊になることで有名な女性でご存じの方も多いだろう。
この生霊に『なりやすい』人というのは、存在する。
ほとんどの場合が女性のようだ。
女性は神にも鬼にも近い不思議な存在なのかもしれない。

僕の幼馴染はこの『生霊を飛ばしやすい』タイプの女性だった。

具合が悪くなってたゆうさん(イザナギ流の神職)によく
「いつもの生霊がついとるがや」
と言われては、塩水で返していた。
イザナギ流ではありますが不動王生霊返しまではせずに、普通に返していた。
・・・当時一応友達だったというのはある。黒血を吐け までは思ってなかった。
たゆうさんもそんなに荒っぽい術を使う人でもなく。温和な人だった。

高校時代に霊感より霊力が突出して来始めた頃からは、返してはいない。
僕がイラっとすると周囲が燃えるらしいので、たぶん一緒に燃やしている。
生霊を返すことなんか高校時代からしたことがない。
返す哀れみもなくなってしまった。

生霊を返さなかったらどうなるのか。
ここからは僕の想像の範囲でしかないけれど。
飛ばした生霊が消滅した場合、その人の魂は薄くなっていくのではないか。
飛ばした生霊が地獄に落とされた場合は、本体も地獄に行く感じだろうなとは容易に想像がつく。
まあ地獄というところが、普通の人たちが思うような場所だとはおもわんけれど。
・・・僕は黄泉の国には行ったことない。
地獄ってそんなに積極的なものではないと思っている。
キリスト教圏は堕天使が人間の魂を使うけれど、日本って鬼は魂食べると聞いたことがない。
だから闇の中でドロドロに少しづつ溶けていく。なんて言っている霊能者がいて納得した。
人間の魂のためにわざわざ、アトラクションなんて作らない。
人間第一だというのは人間の罪でしかない。傲慢。

生霊を出しすぎて魂が薄くなっていったらどうなるのか。
魂を守る器である肉体が無くなった時に、薄くなった魂は消滅してしまうのではないか。
良くてもそのあたりを漂う浮遊霊になるか・・・。
黄泉の国まで行くにも『力』が必要だろう。

生きているときにも影響はでているようだ。
本人が生霊を飛ばしていることに気が付いていなくても、本人の人生に多大な影響が出ているように見える。
人生には少なからず『運』『めぐり合わせ』と言うものが存在する。
それが生霊を飛ばしすぎて消されすぎて魂が薄いと、絶望的に悪くなっているようだ。
人は因果応報とも言うのかもしれない。

悪い男に騙されてとは言うけれど、『悪い男に出会わなければ』だまされるわけがない。
悪い男だと匂いを嗅ぎつけられれば騙されない。
ところが僕の知り合いの『生霊を飛ばしまくった』人は、他人が
「・・・・?なんでそんなことになるの?」
というような堕落人生を家族ごと送っている。
生霊が薄くなっただけでもないとは思うけれど、関係はあると思う。

人を妬まば穴二つ

それはよく呪いに使われる言葉だけれど、生霊飛ばしは呪いの基礎。
生霊を返されるのはまだマシなのだろう。

人を妬むな。生霊を飛ばすな。

人生も家族にも跳ね返ってくる。
家族一族すべてに影響が出る。と言うのは理不尽だけれど、良いことも悪いことも一族の責任になるんだよね。
個人だけで済ませてくれよ。。。は、理を知らない人間のご都合主義。

人を妬むほど自分の魂が削れて行って、もっともっと不幸になる。
と言うぐらいなら、自分のために生きた方が有益だと思うんだが。
人を妬んでもいい。でもすぐに自分の人生の原動力にしてほしい。と僕は思っている。
生霊を飛ばしすぎて自分だけではなく、家族全員不幸の奈落に突き落とすまでになったら・・・
もう手遅れでしかない。

 

 

男女兼用★予防にも( ゜Д゜)★生霊除けブレスレット★生き霊★悪霊・死霊・雑霊・悪霊退散・邪気邪念・妬み・不運にも★ブレスレット★マラカイト・モリオン・水晶・ヘマタイト★パワーストーン★護符(霊符)

霊感体質かなみのけっこう不思議な日常(6(生霊編)) (サンエイムック) [ 吉野奏美 ]

悩む。。。そんな時⇒Click

【コラム】天使にお勧め。フルーレティが嫌ったほど強い天然石

フルーレティがこちらで目を覚ます前の話。
寝ぼけていた?(笑)頃。

フルーレティが
「この石嫌い・・・」
と呟いた天然石がある。
その天然石は当時はリーズナブルだった(現在は値上がりしちゃった・・・)セラフィナイト。
セラフィナイト

この石は
「天使の翼の模様があるから」セラフィナイトというらしいんだけれど、この石は人間関係に作用するそうだ。

この石は非常に闇を嫌うというのは、僕の実感。
ここからは僕の実感なので、適当に読んでおいてほしい。
この石は
「優しくてふわふわしている」
という感じの石ではなかった。慈悲深く・・・とは言うけれど、セラフィナイトは神の思惑に従っているときは味方。
だけど、神の思惑にしたがわない者に対してはかなり辛辣だと思う。
・・・・。まあ天使なんてそんなものなんだけれど。
根っから従う気のない皇子は手にしていたけどあっという間にセラフィナイトは行方知れずになった。
引っ越しの時も出てこなかった・・・。どこへ消えた?

もともと天使の魂を持っている人にはとてもいい石だと思う。
天国?とのつながりを作るのもたやすそう。
媒体に良さそうだよね。
僕がオブシディアンを媒体にするように。

天使なのにこっちに来ている人にはお勧めの石ですよ。
媒体にどうぞ。

セラフィナイト ブレスレット 8mm AAA ロシア産 天然石

【不思議】眠っている狐のぬいぐるみの目が開く?!

さて我が家には白い狐の置物が置いている。
写真の子なんだけれど、Amazonで購入した子。

この子はガラスケースの中に置いてあるんだけれど、この子について不思議な目撃談が多い。

目撃談1 ぬいぐるみの目が開いていた

さくらが朝何気なく、狐さんのぬいぐるみに目をやると・・・・。
 目が開いていて、目が遭ったそう。
「あ。やばっ」
 と顔をした狐ちゃん。
 すぐに目をそらして目を閉じたそうな。

目撃談2 尻尾がモフっと動いた

 フルーレティのいつも座っている近くにこのぬいぐるみは置いてあるんだけれど・・・。
 フルーレティの視界の端で、尻尾をばさっと上下に振って態勢を治したのを見たとか。
 彼は
「動いたっ!尻尾動いた~」
と力説。

我が家にはフルーレティ(魅月)に一目ぼれしてついてきたお狐ちゃんがいる。
このお狐ちゃんは8尾のふさふさ尻尾の白狐。
 
 この狐のぬいぐるみは僕が家にいる狐さんを
「旅行行くとき連れて行ってあげようかな」
と旅行の時の依り代として購入した物。
 でも本狐ちゃんは家にいるのが好きなようなので、連れて行くのはあきらめました。
 家にはネコがたくさんいるので、この子たちと遊んでいる方がいい様子。

 人形が動いた。

 と言う話はたくさんありますよね。
 うちの子は別に呪いの人形というわけではないのですが。
 押しかけお稲荷さんなので悪いことはしないんです。
 
 人形をかわいがりすぎると魂が入ってしまうといいますが、我が家は結構放置気味。
 
 お稲荷さんもちゃんと祀ってあげればいいのでしょうが・・・・。
 ごめんね。
 何かを祀ることはできないの。業と言うか因縁で。

【地獄へのシグナル】解呪を拒否する神社の反応とは

 さくらは、解呪巫女であります。
 万物の呪いを解き、神を開放昇華する。
 消えゆく神を食らい、自分の中に返す。
 本人は水と親和性が強く、川や湖がどの方向にあるか言い当てるという特技があったりします。
 とある恐ろしき祟り神のいる神社の巫女として、仕事をしている我が娘さくら。
 
 そんな彼女が一番最初その祟り神の神社に行った時のお話。
 彼女の同級生であるA子ちゃん。
 とあることでAuel皇子を激怒させ、皇子に障りをもらっちゃいました。
 呪いではなく、「祟り」です。
 皇子の祟りは相当に強く、「イタイイタイ病」のような病状になったそうですが、化学医学的原因は不明。
「殺しはしない。寿命までは」
と言う一番たちの悪い祟りです。
 医学的には健康なのに立っているだけで足の骨が折れ、何かを持つと手の骨が折れ。
 次第に寝たきりになっていくA子ちゃん。
 さくらは自分の力を開花させる前でしたが、さくらの霊感が強いことを知っていたA子ちゃんはさくらに解呪を頼みます。
 でもさくらは
「無理」
としか言いようがなく。実際、彼女では祟りを解くことは無理ですし。

 両親が霊能者を雇ったそうですが、その霊能者は亡くなったそうです。
 いよいよ、打つ手がなくなった時にA子ちゃんの両親が見つけたのが呪いを解くことで有名なとある祟り神の神社。
 頼まれてついて行ったさくらと、A子ちゃん、両親が境内にはいろうとしたとき。
 境内の木々が風もないのに、ざわざわと揺れて周囲の空気がさっと変わったとか。
 風景はかわっていないのに、大気に怒りが満ちたというか・・・。
 皆が鳥居をくぐろうとした寸前。そこの神社の宮司さんが必死で走ってきて、
「入らないで!帰ってください!その子の祟りはここでは解けません。あまりに強いものに祟られている。ここの神様が荒ぶるので帰ってください!」
と追い出されたとか。
 最強クラスの呪物を引き受けると有名で、お金持ちの人が恨みを買ったり、代々伝わる呪物を持ってくるような神社なのですが。
 さくらも帰ろうとすると、
「君は神の御霊を鎮める強い力を持っている。手伝ってほしい」
と宮司さんに言われたとか。
 それから彼女の解呪巫女としての修行と仕事が始まったそうです。
 彼女が中学校の頃のお話。

 皇子に
「どうやったら解ける?」
と聞いたら
「心から後悔し反省して祈れば、祈りはきかれる」
と。

 祈りは聞かれる

 聖書に出てきますね。
 今の神がどうあれ、理のかけらは必ずある。
 それを正しく理解しているかはともかくとして。神の代弁者を名乗るものが言っていることが真実かは、神にしかわからない。

「なぜ皇子の祟りで、祟り神さんが荒ぶるの?」
「格上の神の祟りを勝手に解くことはできない。人間だって「勅命」を役人が勝手に止めたりできないのと同じ。そして役人は勅命を守ろうとするだろ?」
と。
「俺の祟りを解くのは簡単なことだよ。心から反省し、心を入れ替えて神に祈れば聞かれるのだから。人間ってお得だよね。」

 その神社の神様が解くことができない呪いや祟りを持つ者が境内に入ると、一斉に木々がざわめく。
 と言うのを、動画で見て
「やっぱりそうなんだ」
と思った次第です。
 さくらにきいたら
「うん。そうですけど?」
と言われてしまった。
 まあ彼女の体験をもとにして小説を書こうとは思ってますけど・・・。
 実話じゃないですよ~創作でね♡僕が見えるものは書きますけど・・・創作だもの♡
 
 あなたが神社に行ったとき、風もないのに木々がざわめいたらすぐに帰った方がよいのかもしれません。

【実体験】サイコメトリー能力で暴かれた秘密

 

【サイコメトリーとは】最も主な特徴は、物体に残る人の残留思念を読み取ること

 僕はサイコメトリーは結構得意だ。
 以前にも「【心霊】水は記憶を保存する?池に映る風景-遊園地編-」を書いたりしたけれど、水ではなく物質からも読み取ることができる。
 これはそんな能力が秘密を暴いてしまった話。

 僕は20才の頃、25才年上のヤクザの偉い人と付き合っていた。
 彼は浮気性ではあった。だってヤクザだし。
 愛人も複数いたし、正妻さんもいた。
 正妻さんをとても愛していたことを、僕は知っていたので別に気にすることもなかった。
 
 そんなある日。
 幼馴染が彼氏にもらったという指輪を見せてくれた。
 指輪を持った瞬間。脳裏に
(これは彼の物だ)
と。
 彼は自分の持っているモノを愛人にあげる癖がある。
「ありがとう」
 返しながら、僕は幼馴染の笑顔を複雑な気持ちで眺めていた。

 で、彼にそれをきいたら
「・・・なんでわかった?」
 僕の力を舐めてたお前の負けじゃ。
「僕はあんたの女遊びには文句は言わない。でもあれ(幼馴染)はだめだ。あれはサゲマンなの!あれは付き合った男の運気を吸い取っちゃう」
 と言い聞かせた。
 幼馴染にズバリ
「私の彼氏と付き合っているだろ?!ネタは上がってるぞ」
と言ったら
「私は付き合う気はなかったんだけれど・・・彼が無理やり・・・」
 彼はヤクザではあるが、女に対してはフェミニストで育ちのいいお坊ちゃん。
(この女は保身のために男を貶すこともいとわないクズなのか)
と、彼にそれを全部話したけれど彼は僕に隠れて付き合っていた。
 サゲマンの結果はまた今度。

 サイコメトリー能力があって、良かったと思うことは一度もない。
 暴かなくていい過去や思いを暴いてしまう。
 遊園地に残る思いで切なくなったり、指輪一つで他人の秘密を暴いてしまったり。
 家族のものなら読んでも大したことはないんだけれど・・・。

 予知もサイコメトリーも読心もホントいいことがない。
 
 サゲマンの恐怖はまた今度。