【コラム】弓兵は弓しか装備してない。んなわけないだろ

 僕は日本人の作る戦系のファンタジーは大嫌い。
 粗が多すぎて突っ込みまくりなんだもん。
 戦略的にも、武器の使い方も筋肉の使い方もセリフの話し方も。
 もう日本人平和ボケ乙って感じで。

 うちのフルーレティは弓兵。
 日本の漫画や作品には弓兵の騎士いないねぇ。
 弓兵は弓がメインではあるけれど、ちゃんと刃物も持っている。
 この前、たまたま覗いた動画で弓兵が近接戦でオロオロしてて笑った。

 フルーレティは弓兵だけれど、剣も強い。
 といっても、身内の中では弱い方ではあるけれど身内がすごすぎる。
 皇子の武器系才能は自分でも感動すらする。
 無理だと思っていたものでも、手にすればどうすればいいのかわかる。
 ご主人(ルシフェルの右に立つ存在)にはまだまだ僕は勝てない。
 ただご主人は飛び道具は苦手。
「月夜は何でも使いこなすんだよねぇ」
といわれた28年前。
 僕がそれに気が付いたのは数年前。
 ご主人スゲー。
 
 弓兵の武器装備は弓だけじゃなくて剣も。
 うちの軍(ルシフェル軍)の場合はウエストの後ろにグルカナイフよりは、幅が狭いけれど結構ごついナイフが装備されている。
 重さで叩き切る系のね。
 フルーレティのはものすごく切れる。
 獲物をさばくナイフと戦闘用兼用。
 ハンターナイフみたいなやつ。

 大体このハンターナイフみたいなやつは装備されている。
 弓兵はもちろんだけれど、他の兵士でもね。
 剣がなまくらになることは多いし、欠けたり折れたりすることもある。
 なので二本目は大事。

 皇子は今は二本目はもっていない。
 皇子が皇子になる前・・・ご主人に仕えていた前世で使っていた剣は大剣。
 今もクセに残っているんだけれど、体重をかけて叩き切る。
 仕方ないよね。フルメイルを相手にしていたわけだしね。
 その時は投げナイフと中剣はもっていたけれど・・・。
 今は戦うことはないので儀式用の剣しか手に持っていない。
 といっても殺せる普通の剣だけれど。

 弓兵だってちゃんと剣で戦います。
 じゃないと近接戦どうするんだよ・・・呆